◆講演CDを販売します
  詳しくは「図書・講演CD」をご覧下さい。


◆YahooNews 「薬物依存症の実態と課題」*9/15掲載
http://news.yahoo.co.jp/feature/358

◆緊急告知
1.2016年10月1日 午後1時~4時半
  長岡市千手コミュニティセンター
  「依存症の基礎知識」
  講師:吉岡 隆   *参加費は無料
2.2016年10月27日 午後1時~
  秩父市福祉女性会館
  AA矯正・保護施設パブリックフォーラム
  「社会資源としてのAA]
  講師:吉岡 隆
      佐々木 翔
 弁護士   *参加費は無料


◆2015年 講義・講演会等(実施分)

日時:平成27年9月6日(日)
場所:創価大学 中央教育棟内容:ランチョンセミナー
私の物語ー《治らない》病気の治療ゴールー
主催:日本アディクション看護学会

日 時:2015年2月27日(金) 14:00〜16:00
会 場:アオッサ706会議室(JR福井駅前)
テーマ:依存症の理解と回復
主 催:福井県総合福祉相談所
電 話:0776−24-5135


◆2014年 講義・講演会等(実施分)

日時:2月1日(土)
テーマ:依存症の基礎知識ーその理解と対応ー
会場:東京ルーテルセンター  主催:いのちの電話


日時:3月16日(日)
テーマ:アディクション・セミナーの歩みとこれから
会場:男女共同参画センター横浜
主催:アディクションセミナー実行委員会

日時:4月4日(金)
テーマ:事例検討会
会場:上尾看護専門学校  主催:上尾看護専門学校

日時:4月19日(土)
テーマ:「依存症と共に生きる」
場所:神奈川県立公文書館  主催:NPO法人ステラポラリス

日時:5月27日(火)
テーマ:『共依存症とは』
会場:赤羽文化センター  主催:ジャパンマック 北区

日時:7月3日(木)
テーマ:「その手助け本当に必要ですか?」(参加費用¥1000)
会場:第3アルク・デイケア・センター
主催:NPO法人 市民の会寿アルク 問合せ:045-264-4406

日時:9月13日(土)
11:00~13:00 「依存症者への支援」(援助職向け)
14:00~16:00 「知っていますか?依存症」(一般県民向け)
会場:和歌山県精神保健福祉センター
主催:ビッグ・ユー 問合せ:
073-435-5194
日時:9月17日(水)
テーマ:「依存症とは」 
会場:上尾看護専門学校  主催:上尾看護専門学校

日時:平成26年11月9日(日)13:00〜15:30
テーマ:家族たちの回復
会場:かるがも3階(横浜市保土ヶ谷区社会福祉協議会 多目的室)
問合せ:デイケアぬじゅみ 電話045−744−6516

◆映画『共に歩く 共に依存しあう人たち_共依存』
映画のパンフレットに吉岡が共依存の解説を書いています。全文はこちらから
4月5日(土)より、ブレビ劇場ISESAKI、シネマート新宿ほか全国順次公開されます。詳しくは公式ホームページをご覧下さい。


◆長い間指導を賜っていました作家で精神科医のなだいなだ先生が、6月6日に急逝されました。謹んでご冥福をお祈り申し上げます。

お知らせ「なだいなだとフランス」特別展  
2014年7月19日〜10月13日
於:軽井沢高原文庫
詳細はこちら(PDF1.7MB)


◆新刊「《治らない》の意味」なだいなだ・吉岡隆(2013年2月 中央法規出版)が刊行されました。詳細はこちらから
新刊「再生への道」が毎日新聞で紹介されました。
毎日新聞平成24年9月8日付け朝刊で「再生への道」が紹介されました。
 記事はこちらから

◆新刊「再生への道」
毎日のように性犯罪の事件が新聞やTVなどで報道されています。しかしその解決方法までは示されていません。その解決方法が書かれたのが本書です。性犯罪の問題には刑事責任と依存症からの回復責任という二つの責任が含まれています。性犯罪で逮捕された時から回復への取り組みが必要です。弁護活動に携わる方々から留置場や拘置所にいるクライエントにこの本を届けていただけることは、回復を手助けする最初の一歩になるでしょう。